…って感じもしないよね(笑)ごきげんよう、舟田です。この体制になってからは初めての投稿ですな。

まだ慣れていないので読み辛いかもしれませんが、どうぞお付き合い下さいってなもんよ。

 

先日の20日は練習日。みんな、活動報告だよ!

この日のメンバーは、えんどうさん、まーさん、ゆっこ、せっちゃん、カズ、俺の合計6人だ。最近にしちゃ大人数だったね。いつもコレくらい集まれればなぁ。

基本練習をしてからゲームタイプの練習へ移行。体操の時、こんなに集まるのが久しぶりでみんな軽くコミュ障だったのは内緒だぜ!(笑)

しかしまぁ、やいのやいのいつもの感じに戻る。そして無駄に白熱するだるまさんが転んだ!

こういうのに全力出せるって地味に日常では難しい。やっぱ人数が多いのは良いね。それだけでテンション上がるわ。

 

さて、今回は俺の持ち込み企画、「第一回Noimageチキチキ!ふと買ってしまったゲームをみんなで遊んでみよう選手権!」だ。(名前は今決めた)

 

種目は、まーささんからの進言で持ってきた「ワンナイト人狼」と、マジでなんとなくポチった「ダッタカモ文明の謎」だ!ナニソレ!

まず第一種目の人狼。みんな初心者だぞ!(笑)

せっちゃんだけ凄いやりなれてて、全員レクチャーしてもらいながらやりました。ありがとうせっちゃん…。ちなみにマスターは私ですた。マスターが仕事をするとは限らないのぜ!…はいすいません、気を付けます。(苦笑)

 

そして第二種目、ダッタカモ文明!

「博士役」と「生徒役」を交代しながら進行。博士は様々な形の小さな陶器を見えない状態で一つ選び、その形の「モノ」をイメージする。そして偉そうに陶器を台の上に置き、

「これが何だか解るかね?」

と言ってゲームスタート。生徒役は博士がイメージしたモノを、質問したりヒントをもらいながら当てていくぞ。

一言で言えば、「20の質問」や「インサイダーゲーム」に近い。でも性質上、障害を持つ人でも参加できるバリアフリーなコミュニケーションゲームだ。スゴい!

そしてやはり白熱(笑)。少しだけ時間をもらう予定が、かなり長引いてしまった。申し訳ない…。

て言うか、みんなガチで当てに行き過ぎだろ…。

 

それらが終わったあとにえんどうさんが書いてきた短編台本の読み合わせ。ホントお疲れ様です。

「ダメ人間平野さん」のシリーズ化が決定した(?)瞬間である。俺あの独特な世界観好き。気になる人は武蔵境または三鷹のコミセンで僕たちと握手!(笑)

 

そして最後にミーティング。今後の予定や台本作成、それに伴って出演の意志確認など、ちょっとマジメだったぞ!活動は確定し次第順次発表していくので、良ければこまめに覗いてやってください。

練習が終わったあとは食事会!いろいろ忙しそうなせっちゃんは離脱し、残りのメンツで行きました。ピザとビールが大変美味しかった。ここでも少しマジメな話。…うん、みんな頑張ろうな。

 

この日の流れはこんな感じかな。なにやらとりとめの無い内容で申し訳ない。次からはもう少し気をつけて書いていこう。

以上、舟田でした!

次回も見てくれるっていう解釈で…いいのかな?